島根県松江市の高校で生徒ら90人が新型コロナウイルスに集団感染したことを受け松江市は生徒が使用した施設を消毒するなど対応に追われている。

【映像】サッカー部クラスター、進む消毒作業

 集団感染が確認されたのは松江市にある立正大学淞南高校で寮生活を送るサッカー部の男子生徒を中心に合わせて90人。松江市はけさ、サッカー部が使った競技場の観客席などを消毒した。

 学校によると感染が確認された男子生徒87人のうち81人が同じ寮で生活していた。1部屋で2人が寝起きし、食事は大部屋で一緒にとっていた。寮の中でもマスクをするよう指導していたということだ。

 90人のうちすでに入院している生徒ら2人に加え発熱などの症状があるおよそ40人が入院する予定となっている。また、無症状の生徒は寮で待機するということだ。(ANNニュース)