フォーミュラワン(F1、F1世界選手権)に参戦するレーシングポイントのセルヒオ・ペレス(2020年2月20日撮影)。(c)LLUIS GENE / AFP

写真拡大

【AFP=時事】フォーミュラワン(F1、F1世界選手権)は7日、「主要な隔離環境」下でこれまでに実施した新型コロナウイルスの検査で、陽性だったのはレーシングポイント(Racing Point)のセルヒオ・ペレス(Sergio Perez)のみだと発表した。

 ペレスは新型コロナウイルス陽性が判明したため、先週末の第4戦英国GP(British Grand Prix 2020)を欠場。6日夜に行われた検査でも再び陽性が出た。レーシングポイントはペレスの代役としてニコ・ヒュルケンベルグ(Nico Hulkenberg)を起用している。

 ペレスはシルバーストーン(Silverstone Race Circuit)で行われる70周年記念GP(70th Anniversary Grand Prix)に先立ち、「この週末もマシンに乗ることができない」とコメント。「ニコとチームの成功を祈る。神に感謝する。健康状態は良いのですぐに復帰できるよう願っている」

 先月の開幕戦オーストリアGP(Austrian Grand Prix 2020)以降、F1では2万2631件の検査を実施。うち5127件は先週行われた。これまでに4件の陽性が判明しているが、うち2件はペレスで、あとの2件は第3戦ハンガリーGP(Hungarian Grand Prix 2020)の準備に携わる地元スタッフだった。

【翻訳編集】AFPBB News

■関連記事
レーシングポイント代表、パーツ問題で15点減点に「困惑」
人々が失業しているときに… ハミルトンが契約交渉を一時保留
英国GPでのパンク続出は「レース展開」に起因、ピレリが発表