6日午後9時の予想天気図。

写真拡大

きょう6日(木)は、北海道では断続的に雨が降り、雷を伴って激しく降る所もあるでしょう。その他の地域では日中晴れる所が多くなりますが、午後は山沿いを中心に、にわか雨や雷雨に注意が必要です。局地的には激しく降る所もありそうです。最高気温は、平年並みか平年より高く、猛暑日や真夏日の所が多い予想です。熱中症に警戒してください。
あす7日(金)は、台風4号から変わった低気圧や前線の影響により、北海道を中心に荒れた天気となりそうです。北海道は大雨による低地の浸水、土砂災害、河川の増水に十分注意し、また、暴風や高波に警戒してください。東日本や西日本は日本海側を中心に雲が多く、雨の降る所もありますが、太平洋側は日中晴れる所が多いでしょう。熱中症に注意してください。

(気象予報士・村上 寛之)