日本に「大きな責任」求める 次期駐日大使が米上院委で

ざっくり言うと

  • 米上院委で現地時間5日、次期駐日大使の人事案承認を巡る公聴会が開かれた
  • 次期大使は日本に対し「より大きな責任を引き受けるよう求めていく」と強調
  • 中国を念頭に、北東アジアの安保上の課題における貢献拡大に期待を示した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x