ナチスの新たな虐殺計画を阻止せよ!Amazon『ナチ・ハンターズ』シーズン2製作決定

写真拡大

ジョーダン・ピール(『ゲット・アウト』『アス』)製作総指揮でナチスの陰謀を暴く大人気スリラードラマ『ナチ・ハンターズ』。今年2月より配信中のAmazon Originalドラマがシーズン2へ更新された。

史実に着想を得て、1977年のニューヨークで結成されたナチ・ハンターの"寄せ集め"チームの活躍を描く本作。彼らはアメリカで暮らす大勢のナチス逃亡犯を発見し、復讐と正義を追求するべく悪事にも手を染めていく...。やがてナチスの新たな大量虐殺計画の存在を知った彼らは、それを阻止すべく動き出す。

キャストは、アル・パチーノ(『ゴッドファーザー』)、ローガン・ラーマン(『パーシー・ジャクソン』シリーズ)、ジェリカ・ヒントン(『グレイズ・アナトミー』)、ジョシュ・ラドナー(『ママと恋に落ちるまで』)、ティファニー・ブーン(『ザ・フォロイング』)、グレッグ・オースティン(『セルフリッジ 英国百貨店』)、ルーイ・オザワ(『高い城の男』)、キャロル・ケイン(『アンブレイカブル・キミー・シュミット』)、ソウル・ルビネック(『ウェアハウス13 〜秘密の倉庫 事件ファイル〜』)、ディラン・ベイカー(『グッド・ワイフ』)、レナ・オリン(『エイリアス』)など。

本作は、クリエイターのデヴィッド・ヴェイルが祖母から聞いた話が着想の元になっている。ホロコーストを生き延びた彼女は昔、ヴェイルたち孫に戦争中の体験を語ったそうで、「それは偉大な善と恐ろしい悪の話だったが、希望と勇気、サバイバルの物語でもあった。僕は成長するにつれ、コミックやスーパーヒーローの物語で似たようなストーリーを目にするようになり、祖母は僕の中でスーパーヒーロー的存在なんだ」と話している。

そんなヴェイルはシーズン2更新決定を受けて、「Amazonのサポートには感謝してもしきれない。素晴らしいキャストやスタッフ、優秀な脚本家やプロデューサーによって作られる新しい物語を世界中の人に見てもらいたい」と述べている。

『ナチ・ハンターズ』シーズン1(全10話)はAmazon Prime Videoにて独占配信中。(海外ドラマNAVI)

Photo:

『ナチ・ハンターズ』