Q-Successから2020年8月のWebサイト向けCMS (Content Management System)シェアが発表された。2020年8月はWordPress、Shopify、Squarespace、Wixがシェアを増やし、Joomlaがシェアを減らした。CMSを使っていないWebサイトの割合は継続して減少している。

WordPressには長期にわたる増加傾向が、また、Shopifyはシェアの絶対数は少ないものの確実な増加傾向が見られる。今のところ、シェアの増加が停止する大きな理由は見当たらず、この2つのCMSは今後も長期にわたって増加を続ける可能性がある。

2020年8月Webサイト向けCMSシェア/円グラフ

2020年8月Webサイト向けCMSシェア/棒グラフ

Webサイト向けCMSシェア推移グラフ - 資料: Q-Success

Q-Successは、上位1000万のWebサイト(2013年6月までの上位100万)を調査対象としており、Alexaによって提供されたWebサイトの人気ランキングの3カ月の平均順位を用いている。