Twitterに投稿された、4歳息子の“飛躍しすぎた発想”に反響が寄せられている。

【映像】4歳息子の“飛躍しすぎた発想”

 投稿主のリリい(@rion_maki0)さんは、「息子がスーパーで流れてる音楽にのって踊っていたら、綺麗なお姉さんに『かわいい〜』と言われた」という出来事を紹介。息子は恥ずかしそうにリリいさんの後ろに隠れたというが、その後「どうしよう。おねいさん、ぼくのこと、すきになっちゃった…けっこんしなきゃ…まだ4さいなのに…」と話したという。この発言にリリいさんは「発想が飛躍しすぎwww」と綴っている。

 この投稿には、「こっちが照れるようなかわいさで、ちょっとたまりませんね」「4歳にして既に責任という概念を理解できている」「大物になりそう!」「息子さんのお名前はしんのすけくん?」といったコメントが寄せられ、“いいね”は32万件を超えている。

 リリいさんに話を聞いてみると、「普段の息子はよく動きよく食べる、ザ・男子です。恥ずかしがり屋の一面もあり、知らない人に話しかけられたらモジモジすることがあります」とのこと。

 また、今回の発言は7歳のお姉さんの影響が考えられるそうで、「7歳の姉が人形遊びの時などに、何かのアニメかドラマの登場人物の『私は私を愛してくれる人と結婚して幸せになる』的なセリフをよく口にしているのを聞いていたのだと思います」と話した。

 なお、スーパーで会ったお姉さんとのその後については、「お姉さんに対しては終始隠れてモジモジしたままでしたが、自己紹介だけしてバイバイしていました。後から聞いたら『きんちょうして、じょうずにはなせなかった』と反省していました」と明かしてくれた。
(ABEMA/『ABEMAヒルズ』より)