『フレンズ』ロスが明かす、「リユニオンにはサプライズも!」

写真拡大

1995年に放送開始され、今年で25周年を迎える大人気シットコム『フレンズ』のリユニオン番組が、米HBO Maxにて配信されることが決定している。そんななかロス役のデヴィッド・シュワイマーが、気になる番組の構成を明かしていることがわかった。米ETが報じている。


米トーク番組『The Today Show』にバーチャルで出演したデヴィッドが、リユニオン番組について次のように語っていたという。

「『フレンズ』のリユニオンは必ず実現するよ! 今たくさんの企画を出し合っているところなんだ。脚本はないんだけど、サプライズも用意しているからね、笑えると思うよ。肝心な問題は、いつ収録するかだ。全員にとって安全なときにやりたいから、そのあたりを検討中なんだ」とコメントした。

そして、「全員出演するのですか?」との質問には、「そうだよ! ああ。それは問題ですらないね」と即答。レイチェル役のジェニファー・アニストン、モニカ役のコートニー・コックス、ジョーイ役のマット・ルブラン、チャンドラー役のマシュー・ペリー、フィービー役のリサ・クドローが集結すると明かしていた。

主要キャストが全員揃うことに問題はなさそうだが、新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大の勢いが収まらない限り、リユニオン番組の撮影は行えない。

もともと25周年を記念した番組は、5月にローンチされたHBO Maxのサービス開始に合わせて配信される予定だったが、新型コロナウイルスの影響で撮影が延期になっている。デヴィッドが言っていたように、現時点でも撮影開始の目途はたっていないようだ。

なお、リユニオン番組で主要キャスト6人が手にする「All In Challenge」というチャリティ企画も伝えられていた。

『フレンズ』の放送開始25周年を祝うリユニオン番組の撮影開始や、配信日について新情報が届き次第、随時お伝えしていきたい。(海外ドラマNAVI)

Photo:『フレンズ』(C)Warner Bros. Entertainment Inc.