米大リーグ、セントルイス・カージナルスの本拠地ブッシュ・スタジアム(2019年8月20日撮影、資料写真)。(c)Dilip Vishwanat/Getty Images/AFP

写真拡大

【AFP=時事】新型コロナウイルスの検査で複数人に陽性反応が出たため、前週末の試合が中止になっていた米大リーグ(MLB)のセントルイス・カージナルス(St. Louis Cardinals)について、2日に行われた新たな検査でさらなる陽性反応者が出たようだと、米スポーツ専門チャンネルESPNが報じた。

 カージナルスは発表文の中で、新たな検査結果が明らかになるのは3日以降になり、チームは中止になったミルウォーキー・ブルワーズ(Milwaukee Brewers)との3連戦が行われるはずだったウィスコンシン州ミルウォーキー(Milwaukee)のホテルに滞在し続けると記した。

 ESPNは、最新の検査結果が「芳しいものでなかった」というチーム関係者の話を伝えており、匿名の情報筋によれば、今回の検査で新たに複数人の陽性反応者が出たという。

 選手1人、スタッフ3人の陽性反応が明らかになっているカージナルスでは、その他に選手1人とスタッフ3人の結果が確定していない。

 MLBでは、マイアミ・マーリンズ(Miami Marlins)で20人の陽性反応者が確認されたと報告されており、今季の開幕戦で同チームを本拠地に迎えたフィラデルフィア・フィリーズ(Philadelphia Phillies)でも球場職員が陽性反応を示した。

 マーリンズとフィリーズは前週に試合を行わなかったが、検査結果がMLBの安全プロトコルを満たした選手だけで数日以内に試合を再開させる見通し。

【翻訳編集】AFPBB News

■関連記事
「やめる理由ない」 MLBトップは今季続行を約束 コロナ陽性続出も
ダブルヘッダーは今季限定で7回制に短縮、MLBと選手会が合意
メッツのセスペデス、新型コロナ懸念で今季残り試合を欠場