日本サッカー協会(JFA)は2日、3日から愛知県江南市で予定していたフットサル日本代表候補のトレーニングキャンプを中止すると発表した。「昨今の状況に鑑みて中止を決定しました」としている。

 JFAが主管する代表合宿では、1日から予定していたU-19日本代表候補のトレーニングキャンプが、参加者の一人から新型コロナウイルスの陽性反応が認められたことで、急きょ中止を発表。2日にはFC町田ゼルビアがその一人がFW晴山岬であったことを発表している。