タレントの上沼恵美子

写真拡大

 タレントの上沼恵美子(65)が2日放送の読売テレビ「上沼・高田のクギズケ!」(日曜前11・40)で、タレントの小倉優子(36)の別居騒動についてコメントした。

 小倉は2018年12月に歯科医男性と再婚。2人の初子について「7月22日、無事に第三子となる男の子を出産いたしました」と報告したものの、夫とは妊娠中の昨年から別居状態と報じられてきた。

 高田純次(73)が「復縁はないでしょ」と私見を述べると、上沼も同調し「単純な事じゃないと思いますね。弁護士を立ててるから問題なんですよ。もう直接話さないってことやからね」と指摘した。

 夫は小倉に対して専業主婦を望んだことが騒動の一因との報道もある。これについて上沼は「どうして小倉優子さんと結婚すると分かってて、専業主婦になって欲しいというのか。昭和の男だったら、ちよっと家庭に入ってくれよ!というのは分かるけど…。この小倉さんと結婚してて専業主婦になってくれというのを私は解せないな」とも。

 タレントとの兼業主婦として「いいんじゃないかな。専業主婦になるより、こういうところに出てきた方が優子さんはキレイですよね」と擁護すると、高田は「でも3人もお子さんいるんでしょ」と子育てとの両立には疑問を投げた。

 それでも上沼は反論し、「小倉優子さんの代わりはそんな、おらへんもん。ベビーシッターを雇って合理的にして差し上げたらどうですか。36歳でママタレとしてブンブン言っている人だから」と提言した。

 小倉は27日、自身のインスタグラムで第3子男児出産を報告し、「出産を支えてくれた主人にも、心配してくださった皆様にも心から感謝の気持ちでいっぱいになりました」とコメント。一方で「私達夫婦についての事実とは異なる報道でお騒がせ致しておりますが、主人からの思い遣りに感謝しつつ過ごしておりますので、どうか温かく見守ってください」と締めくくった。