河本結が米デビュー戦に続き活躍を続けている(撮影:GettyImages)

写真拡大

<LPGAドライブ・オン選手権 2日目◇1日◇インバーネス・クラブ(米オハイオ州)◇6550ヤード・パー71>
米国女子ツアーの再開初戦は2日目のラウンドが終了した。トータル5アンダーのトップにセリーヌ・ビュティエ(フランス)、ジョディ・エワート(イングランド)、ダニエル・カン(米国)の3人が並んでいる。
8位タイからスタートした河本結は、2バーディ・1ボギーとこの日もスコアを伸ばし、首位と2打差のトータル3アンダー・4位タイに浮上。サラ・シュメッツェル(米国)と並ぶセカンドグループから、逆転での米初優勝を狙う。トータル2アンダー・6位タイにミンジー・リー(オーストラリア)ら4人が続く展開となっている。
この他の日本勢は、野村敏京がトータル8オーバー・86位タイ。山口すず夏がトータル11オーバー・114位タイで2日間を終え、ともに予選落ちという結果となった。
<ゴルフ情報ALBA.Net>