堺市で大学生が死亡したあおり運転事件 被告に6100万円の支払い命令

ざっくり言うと

  • 2018年7月に、バイクに乗った男子大学生が死亡したあおり運転事件
  • 大阪地裁が被告に約6100万円の支払いを命じたことが、31日に分かった
  • 裁判長は「死亡しても構わない」という未必の故意があったと認めた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x