「100年に1度」の水位上昇を予測した最上川 予報には活用されず

ざっくり言うと

  • 山形県の最上川で28日夜から29日朝にかけて発生した氾濫
  • 発生確認の9時間前に気象庁が「100年に1度」の水位上昇を予測していた
  • だが、指定河川洪水予報に活用されなかったことが29日、分かった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x