ヤマトホールディングス傘下のヤマト包装技術研究所は7月28日、届けものを素敵に変身させる新たな資材「ネコ耳BOX」のオンラインショップ販売を開始すると発表した。

「」は、ヤマトグループ社員からのアイディアを募集し、新サービスや事業モデルの創出を目指す社内の提案制度から生まれたもの。一昨年に関西地域で限定発売した結果、好評だったことから、今回、全国での販売を開始することにしたという。

同商品は、荷物を受け取った後に自宅の部屋の小物入れとして利用するなど、もう一度使いたくなるようなデザインにこだわって製作された。

「ネコ耳BOX(白)」は2021年3月までの期間限定商品で、季節に合わせたデザインの「ネコ耳BOX」を展開する予定とのこと。

「ネコ耳BOX」黒と白。白は2021年3月までの限定販売

「ネコ耳BOX(黒)」と「ネコ耳BOX(白)」を並べるとしっぽがハートマークに

同商品は同社が提供する包装資材のオンラインショップ「ネコハコ」サイトで、「ネコ耳BOX(黒)」と「ネコ耳BOX(白)」のセットで販売される。2枚セットで1200円(税別)。サイズは縦20×横27×高さ13cm(3辺合計60cm)。