米企業「モデルナ」、ワクチン臨床試験の最終段階を開始

ざっくり言うと

  • 新型コロナのワクチンを開発している、米バイオ医薬ベンチャー「モデルナ」
  • 27日、米国内で未感染の大人約3万人を対象に臨床試験の最終段階を始めた
  • 世界最大の規模で、2021年以降は年間5億〜10億回分のワクチン供給を目指す

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x