韓国映画5作品のオンライン公開が決定!第1弾はキム・ユンソク&チュ・ジフン主演映画「暗数殺人」

写真拡大 (全3枚)

「暗数殺人」「未成年」など、劇場公開から間もない韓国映画5作品が「U-NEXT」独占でオンライン公開される。

「パラサイト 半地下の家族」の社会的ヒットを背景に、大きな注目を集めている韓国映画。ラブストーリー、サスペンス、ヒューマンドラマなど幅広いジャンルの作品が続々と登場するなか、U-NEXTでは劇場公開から間もない珠玉の5作品を、独占でオンライン公開することが決定した。

第1弾として8月1日(土)に登場する「暗数殺人」は、実際の連続殺人事件をモチーフに殺人犯と刑事の攻防を描いたクライム・サスペンスだ。韓国最大の映画賞である「青龍映画賞」で脚本賞を受賞するなど、スリリングな展開は最後まで見応えがあると高い評価を得ている一作。

翌週の8月7日(金)には、不倫によって壊れゆく2組の家族を描いた「未成年」が登場。社会現象を巻き起こしたドラマ「SKYキャッスル〜上流階級の妻たち〜」のヨム・ジョンア、「ザ・キング」のキム・ソジンら実力派の俳優陣の出演で注目を集めたほか、繊細に描かれた女性キャラクターが話題となってSNSでも評判を呼んだ。

以降、「長沙里9.15」「がんばれ!チョルス」「ラブ・アゲイン 2度目のプロポーズ」といった注目作品の配信が、毎週予定されている。

■作品情報
「暗数殺人」
8月1日(土)より配信(1,200円 / 視聴期間2日間)

韓国で実際にあった事件を基に、連続殺人を告白した男と、二転三転する証言に振り回されながらも事件の真相を追い求める刑事の息詰まる攻防を描いたサスペンス・ミステリー。主演は「チェイサー」のキム・ユンソクと「神と共に」のチュ・ジフン。監督は長編2作目のキム・テギュン。「友へ チング」で監督・脚本を手掛けたクァク・キョンテクが製作総指揮・脚本を務めている。(4月3日劇場公開)

「未成年」
8月7日(金)より配信(1,200円 / 視聴期間2日間)

「チェイサー」「1987、ある闘いの真実」などの名優キム・ユンソクによる記念すべき長編監督デビュー作。互いの親同士が不倫していることを知ってしまった2人の女子高生の葛藤と成長を、ユーモアを織り交ぜ繊細かつ瑞々しい筆致で描く。主演はドラマ「ただ愛する仲」のキム・ヘジュンと本作がスクリーンデビューのパク・セジン。共演にヨム・ジョンア、キム・ソジン、キム・ユンソク。(6月5日劇場公開)

「長沙里9.15」
8月14日(金)より配信(1,200円 / 視聴期間2日間)

朝鮮戦争で伝説の作戦とも言われたクロマイト作戦(仁川上陸作戦)の裏側で、事実上捨て駒となった学生兵たちとその指揮官の壮絶な死闘を描いた作品。主役を演じるのは「V.I.P. 修羅の獣たち」をはじめ、数々の映画に出演する演技派俳優のキム・ミョンミン。人気アイドルグループSHINeeのミンホが悲劇の学徒兵を熱演している。「友へ チング」で世界を席巻したクァク・キョンテクが監督を務めたミリタリーアクション超大作。(6月5日劇場公開)

「がんばれ!チョルス」
8月21日(金)より配信(1,200円 / 視聴期間2日間)

子供のような父と大人びた娘が繰り広げる、笑いと涙の感動作。主演を務めたのは「毒戦 BELIEVER」「華政(ファジョン)」など映画・ドラマはもちろん、バラエティ番組まで幅広く活躍するマルチ俳優チャ・スンウォン。イ・ゲビョク監督の下、奇想天外な父と娘の大冒険が描かれる。(6月12日劇場公開)

「ラブ・アゲイン 2度目のプロポーズ」
8月28日(金)より配信(1,200円 / 視聴期間2日間)

生涯初の離婚式を皮切りに、結婚と離婚を題材に描いた本作。誰もが共感できる結婚と離婚、そして恋愛についての問いをリアルに解きほぐしながら、笑いと愛に満ちた大人のラブコメディとして描いている。映画「探偵なふたり」からドラマ「推理の女王」まで、続けてヒットを飛ばし独自のポジションを確立してきたクォン・サンウの親しみのあるコミカルな演技に注目。(6月19日劇場公開)

※価格はいずれも税込です。

■関連サイト
U-NEXT公式サイト:https://video.unext.jp