2020年に休廃業や解散の企業が5万件超える恐れ コロナが追い打ち

ざっくり言うと

  • 2020年に休廃業や解散をする企業が、全国で5万件を超える可能性がある
  • 経営者の高齢化や後継者難に加え、コロナ禍の業績悪化が追い打ちに
  • 十数万人の雇用が失われる恐れがあり、地域経済への打撃は甚大とみられる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x