米ヒューストンの中国総領事館が閉鎖「容認できる線を超えていた」

ざっくり言うと

  • 24日、米ヒューストンの中国総領事館が米政府の命令により閉鎖された
  • 米政府高官は、中国が在外公館を通じてスパイ活動などに従事していると言及
  • 同総領事館が関与していた活動は「容認できる線を超えていた」と述べた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x