人への被害が懸念されるカミツキガメ 千葉県内に推定6500匹

ざっくり言うと

  • 千葉県の印旛沼の周辺で繁殖している特定外来生物「カミツキガメ」
  • 2019年度末の推定生息数は、約6500匹だったと判明した
  • これまでの推定数約1万6000匹を大きく下回った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x