豪雨被災地に再び大雨 頼みの綱となる連休のボランティアを断念

ざっくり言うと

  • 九州の広い範囲でまた大雨が降り、豪雨被災地が再び被害を受けた
  • 熊本県八代市では二次被害を避けるため、24日のボランティア受け入れを中止
  • コロナの影響でボランティア不足が続くなか、この連休が頼みの綱だった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x