米政府がワクチンを最大6億回分確保へ 10月に認可申請の見通し

ざっくり言うと

  • 新型コロナウイルスのワクチンを共同開発している米独の企業
  • 22日、ワクチンを最大6億回分供給する契約を米政府と結んだと発表した
  • 米当局は優先的に認可審査すると決め、10月にも認可申請される見通しだ

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x