2017年の大阪4歳児暴行死事件 弁護側は母親の無罪を主張

ざっくり言うと

  • 2017年に大阪府で当時4歳の長男を暴行し死亡させたとして罪に問われた母親
  • 控訴審初公判が21日に開かれ、弁護側が一審に続き無罪を主張した
  • 暴行したのは居候していた交際相手の男ら2人で、共謀は認められないとした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x