山口県の名勝「錦帯橋」にタイヤ痕つけた疑いの男 「申し訳ないことした」

ざっくり言うと

  • 山口県警は21日、文化財保護法違反容疑で40歳の男を逮捕した
  • 岩国市にある名勝「錦帯橋」をバイクで走ってタイヤ痕をつけた疑い
  • 男は「錦帯橋を傷つけて申し訳ないことをした」と話しているという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x