ザッケローニ氏が語った日本との別れ「3日間にわたって泣いていた」

ざっくり言うと

  • 元サッカー日本代表監督のザッケローニ氏が17日、地元の講演会に登壇した
  • 日本での経験を振り返り、「最高の4年間を過ごすことができた」と言及
  • 「あの国を離れるのはつらかった」「3日間にわたって泣いていた」と語った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x