コロナ抑制のための規制は経済を殺しつつある ブラジル大統領が持論

ざっくり言うと

  • ブラジルの大統領は18日、同国経済に対する新型コロナの影響に言及した
  • 実施されたロックダウンは経済を「窒息させており、殺しつつある」と指摘
  • 一部自治体における規制を巡り、「賃金と仕事がなければ人は死ぬ」と述べた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x