仏の空港でシャトルバスが炎上し約300人が避難 原因は分からず

ざっくり言うと

  • 仏パリ近郊のオルリー空港で18日、シャトルバスが燃える火事が起きた
  • この火事の影響で旅行客ら約300人が避難し、フライトに遅れが発生
  • けが人はおらず、火事の原因は分かっていないという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x