30歳会社員の車が男子高校生の自転車と衝突 救護措置をとらず逃走か

ざっくり言うと

  • 群馬県警長野原署は17日、道交法違反などの疑いで30歳の会社員を逮捕した
  • 軽自動車で男子高校生の自転車と衝突し、救護措置をとらず逃走した疑い
  • 会社員は容疑を認めており、高校生は左手を打つ軽傷だったという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x