映画『ブックスマート 卒業前夜のパーティーデビュー』卒業パーティーに乗り込むガリ勉女子の青春コメディ

写真拡大

映画『ブックスマート 卒業前夜のパーティーデビュー』が、2020年8月21日(金)より全国公開される。

破天荒な卒業パーティーに乗り込む“ガリ勉”女子高生

『ブックスマート 卒業前夜のパーティーデビュー』はアメリカ・ロサンゼルスに住む2人の“ガリ勉”女子高生が主人公。卒業式を明日に控えたモリーとエイミーが、破天荒な卒業パーティーに乗り込む青春コメディだ。

キュートな2人のヒロイン

本作のヒロインは、ハリウッドで最も注目を集める若手女優の2人。

フェミニストであり、クイアをカミングアウトしているエイミー役には、映画『ショート・ターム』『デトロイト』に出演したケイトリン・デヴァー。ネットフリックス「アンビリーバブル たった1つの真実」でゴールデン・グローブ賞にノミネートされるなど、世界から注目を集める女優だ。

同じくフェミニストで、キャリア志向の生徒会長・モリー役は、『レディ・バード』でシアーシャ・ローナンの親友役を演じ、存在感のある演技で話題を集めたビーニー・フェルドスタイン。本作で、ゴールデン・グローブ賞主演女優賞(ミュージカル/コメディ部門)にノミネートされた。

なお、ビーニー・フェルドスタインは、『mid90s ミッドナインティーズ』で監督デビューする俳優ジョナ・ヒルの実妹としても知られている。

卒業パーティーでハートをGET?!

解禁された本編映像の中には、意中の相手である、ボーイッシュでセクシーなスケーター⼥⼦ライアンに勇気を出して話しかける、奥手なエイミーの姿が。ライアンも今夜の卒業パーティーの情報をGETできたエイミーは、モリーと共に乗り込むことを決意!果たして気になる恋の行方は…?!

女優・オリヴィア・ワイルド初監督作

メガホンを取るのは、『her/世界でひとつの彼女』『リチャード・ジュエル』の女優・オリヴィア・ワイルド。監督をはじめ、脚本や主演など女性主体で製作された本作は、テイラー・スウィフトやナタリー・ポートマンら多くのセレブが絶賛し、全米で話題を集めた。

ストーリー

明日は卒業式。親友同士のモリーとエイミーは、高校生活の全てを勉学に費やし輝かしい進路を勝ちとった。ところが、パーティー三昧だった同級生たちも同じくらいハイレベルな進路を歩むこと知り驚愕。2人は失った時間を取り戻すべく、卒業パーティーに乗り込むことを決意する。

詳細

『ブックスマート 卒業前夜のパーティーデビュー』
公開日:2020年8月21日(金)
監督:オリヴィア・ワイルド
製作総指揮:ウィル・フェレル、アダム・マッケイ
出演:ケイトリン・デヴァー、ビーニー・フェルドスタイン、ジェシカ・ウィリアムズ、リサ・クドロー、ウィル・フォーテ、ジェイソン・サダイキス、ビリー・ロード、ダイアナ・シルバーズ、モリー・ゴードン、ノア・ガルビン、オースティン・クルート、ヴィクトリア・ルエスガ、エデゥアルド・フランコ、ニコ・ヒラガ、メイソン・グッディング
原題:BOOKSMART
配給:ロングライド


【写真付きで読む】映画『ブックスマート 卒業前夜のパーティーデビュー』卒業パーティーに乗り込むガリ勉女子の青春コメディ

外部サイト