「見送り会」で演出家と揉めたケンコバ 舞台クラスターで「正義が証明」

ざっくり言うと

  • ケンドーコバヤシが16日の番組で、コロナのクラスターが発生した舞台に言及
  • 「見送り会」を重要視する演出家と若手の頃からたくさん揉めてきたと説明
  • ファンとは距離をおくべきとする自身の「正義」が証明されたと話した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x