手越祐也さん(2020年撮影)

写真拡大

元NEWSの手越祐也さん(32)が2020年7月13日に自身のYouTubeアカウント「手越祐也チャンネル」に投稿した動画の内容がネット上で話題だ。

「バラ好きでさ。バラって格好良くない?」

動画の中の手越さんは、自身が通うジムでのトレーニング中。撮影者と雑談しながら体を鍛える様子が収められているが、その際、撮影者から「足首!」との指摘を受けるシーンがあり、それに対し、手越さんは「tatu(ティーエーティーユー)。タトゥーね!」「tatoo(ティーエーティーオーオー)だけどね、ホントは」と答えたのだった。

手越さんが冗談交じりに答えると、カメラは手越さんの左足をアップ。すると、そこにはバラを描いた黒いタトゥーが描かれていた。「意味があるの?」と撮影者が聞くと、手越さんは「バラ好きでさ。バラって格好良くない? バラ好きなんだよね」と、タトゥーを入れている理由を説明した。

さらに、撮影者に「1か所?」と質問されると、「こっちも入ってる」と右足首を示し、「Perfection」(完璧)とのタトゥーが入っていることを明かしたのだった。元NEWSという国民的アイドルグループにいた手越さんがタトゥーを堂々と公開したとあって、「手越くん、タトゥー公開したw」といった驚きの声がネット上で拡散したのだった。

「イッテQ復帰はもちろんテレビも諦めてるんだろうな...」

手越さんをめぐっては、2019年7月19日発売の「フライデー」が、路上にいる本人を遠距離から撮影した写真で、左足にタトゥーらしきものがあることが明らかになり、大きな話題に。ただ今回は、本人が改めて公表したとあって、ネット上では改めて驚きが広がった形だ。

その驚きの声を見てみると、「タトゥー入れるのはなんか違う」と、タトゥーを忌避する声が上がる一方で、「手越のタトゥー全然いいし、受け入れてるし、なんなら知ってましたけど」と、何ら問題ないとする声も。また、「手越って両足首にあったっけタトゥー」と、フライデーの写真と見比べてみた結果、その時点では右足にはなかったのではないかとする指摘も出るなど、様々な声が上がる事態となっているが、併せて、「タトゥーあんなに見せて本人はもうイッテQ復帰はもちろんテレビも諦めてるんだろうな...」といった懸念も上がっている。

日本のテレビ番組では今のところ、タトゥーはタブーとされることが多く、芸能人がその部分を露出してテレビに出演する際はテーピングなどで隠した上で出演することが多い。

局が二の足を踏む可能性もゼロでは...

ゆえに、「タトゥーが入っているからテレビには出られない」というわけではないが、テレビ局側としては起用に二の足を踏む可能性は否定できない。このため、ツイッター上には前述のもの以外にも、

「手越くんタトゥー公言してテレビって出れるの、?」
「別に入れることに関しては何も思わんけどそれでお仕事の幅が狭くなるのはしんどいなあ、、もっとテレビで活躍してる手越さんが見たいのに、、」

といった、手越さんの活躍の場が狭まってしまうことを懸念する声が上がっている。

ただ、動画の中の手越さんはタトゥーをカメラに示しつつ、終始、あっけらかんとした態度。ファンの心配をよそに、手越さんの情報発信は今後も続きそうだ。

(J-CASTニュース編集部 坂下朋永)