日銀・黒田総裁、日本経済は「底打った」 コロナ不況の支援策は維持

ざっくり言うと

  • 日本銀行の黒田東彦総裁は、日本経済が底を打ったという見解を示した
  • ただ、今後の景気回復のペースについては「緩やかなものになる」とコメント
  • 日銀は15日、新型コロナを巡る企業への支援策などを維持することを決めた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x