皇居のお堀沿いで軽自動車が横転 中央分離帯に接触しバランスを崩したか

ざっくり言うと

  • 14日、東京・千代田区永田町の内堀通りで、軽自動車が横転する事故があった
  • 現場となったのは、皇居のお堀や最高裁判所に面した通り
  • 警視庁は、軽自動車が中央分離帯に接触しバランスを崩したとみて調べている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x