Image: Reddit

ログイン画面でSplit Viewできるようになったのかと。

セキュリティを特に気にする人の中には、ラップトップのWebカメラをカバーで塞いでいるケースもあるのではないでしょうか。しかしそのままMacBookを閉じると大変なことになると、Apple(アップル)が警告しています。

アップルによると、MacBookのディスプレイとキーボードとのクリアランス(隙間)は非常に厳密に計算されており、異物が挟まれるとディスプレイが傷つく原因になるとのこと。それだけでなく、環境光センサーへの干渉により自動輝度調整やTrueTone機能にも影響が出ると案内しているのです。

ディスプレイが破損したという報告もあって、特にベゼルが狭い16インチMacBook Proのユーザーから寄せられています。運が悪いと、上の画像のように画面表示が大きく損なわれるケースも…。もしこれが自分に起きたらと思うと、ゾッとしますね。

なおアップルによれば、0.1mm以下(コピー用紙)かつ接着剤が残らない素材であれば、MacBookのカメラカバーして使用しても問題は起きないそうです。とりあえず、セロハンテープでコピー用紙でも貼りつけておきましょうか。

Source: Apple via MacRumors