異端の少年漫画『チェンソーマン』、応募者全員サービスのフィギュアを発表

写真拡大

『週刊少年ジャンプ』に連載中の漫画作品『チェンソーマン』の応募者全員サービスのフィギュアが発表された。

【異端の少年漫画『チェンソーマン』、応募者全員サービスのフィギュアを発表の画像・動画をすべて見る】

主人公・デンジと、デンジの心臓となった悪魔・ポチタのデフォルメフィギュアがセットとなっている。

応募締切は2020年7月27日(月)、読者負担額は2500円(税込)。『チェンソーマン』だけでなく、『僕のヒーローアカデミア』のフィギュアも応募可能。

応募要項は「ジャンプ」本誌、または「ジャンプ+」より確認することができる。

少年漫画の臨界点『チェンソーマン』




『チェンソーマン』は、『ファイアパンチ』で連載デビューした藤本タツキさんによる少年漫画作品。

一方で、少年漫画らしからぬ苛烈かつ映像的な表現や、全く予想のつかない怒涛の展開、魅力的で活き活きしたキャラクター描写によって、一躍人気作品に。

月曜日には『チェンソーマン』の関連ワードが毎週のようにTwitterトレンド入りしており、その注目度の高さと「祭り」とも思える熱狂は『鬼滅の刃』や『HUNTER×HUNTER』の連載時を彷彿させる。

「ジャンプ」作品の中で比較すると、まだ連載から年月も経っておらず、展開されているグッズも数少ない。それもあって、今回の初立体化となるフィギュアもファン待望の発表となった。

今面白い漫画を知る