発売される「SWITCH 特集TVアニメ『鬼滅の刃』誌上総集編」

写真拡大

 テレビアニメ『鬼滅の刃』の出演声優や歌手・LiSAのインタビューが、20日発売の『SWITCH』8月号に掲載されることが決定した。40ページにわたるボリュームで、アニメ『鬼滅の刃』を振り返る特集企画となっている。

【特集ページ公開】柱9人が集結!キャラ愛を語る炭治郎役の花江夏樹

 今回の企画は、10月16日に劇場版『鬼滅の刃 無限列車編』が公開されることを記念して、テレビアニメシリーズ全26話を出演した声優陣とともに振り返るというもの。主人公・竈門炭治郎役の花江夏樹、竈門禰豆子役の鬼頭明里、我妻善逸役の下野紘、嘴平伊之助役の松岡禎丞ら主要キャストの撮り下ろしフォト&インタビューを掲載し、オーディション時やアフレコ現場でのエピソードをはじめ、各キャラクターをどのように演じたのか、劇場版への意気込みなど、キャラクターと作品への思いを語る。

 主要キャスト陣に加え、錆兎役の梶裕貴、鬼舞辻無惨役の関俊彦、珠世役の坂本真綾、栗花落カナヲ役の上田麗奈が、各話を代表する印象的なシーンの数々を語るコーナーも。さらに、22話・23話で描かれた鬼殺隊「柱合会議」についてお館様と9人の“柱”声優陣が語る特別アンケートも掲載する。登場するのは、森川智之(お館様・産屋敷耀哉役)、日野聡(炎柱・煉獄杏寿郎役)、小西克幸(音柱・宇髄天元役)、早見沙織(蟲柱・胡蝶しのぶ役)、花澤香菜(恋柱・甘露寺蜜璃役)、櫻井孝宏(水柱・冨岡義勇役)、鈴村健一(蛇柱・伊黒小芭内役)、河西健吾(霞柱・時透無一郎役)、関智一(風柱・不死川実弥)、杉田智和(岩柱・悲鳴嶼行冥役)。

 また、オープニングテーマ“『紅蓮華』に込めた想い”と題して、同曲で初の紅白歌合戦出場を果たしたLiSAが、人々を魅了する同曲に込められた想いを話すほか、劇場版の見どころについて語ったプロデューサーのインタビューが掲載される。価格は900円(税別)。