コロナ禍で発生した集中豪雨により避難所は混乱 検温ができなかった場所も

ざっくり言うと

  • コロナ禍の中、福岡県では集中豪雨で多くの人が避難所に身を寄せた
  • 大牟田市などは想定の数倍の住民が殺到し、現場が一部混乱
  • 一部では間仕切りや段ボールベッドの不足など、課題も浮き彫りとなった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x