川崎市は12日、認可保育所「ベネッセ武蔵小杉保育園」(同市中原区新丸子東3丁目、定員60人)について、13日から当面の間、臨時休園すると発表した。勤務する30代の女性保育士が新型コロナウイルスに感染したことが判明したためで、市は感染経路や濃厚接触者などを調査している。

 市によると、保育士は東京都内在住で、8日の勤務時にのどの痛みやせきの症状が出て、翌朝に発熱。10日に都内の医療機関でPCR検査を受け、11日に陽性と判明した。

 現時点で体調不良を訴える職員や園児は確認されておらず、再開に当たっては調査結果を踏まえて判断するとしている。