キスマークをつける理由って? 意外と知らない、男性の心理を解説

写真拡大

なかなか聞けない男性のエッチな本音に迫る連載「禁断♡男の本音トーク」
“エロメン“ 向理来さんと、占い師・Hoshiさんのお二人が、女性の疑問をテーマに対談! セキララな男子トークだけでなく、隠れたセックス傾向や恋愛観を見抜く「手相」や「誕生月」占いもたっぷりお楽しみください!

-------------------------
◎出演者紹介

■向 理来
エロメンとして女性向けAVに出演し、高い人気を誇る男優。端整なルックスと、女性の心のツボを押さえた演技に魅了されるファンも多数。

■Hoshi
メンズ占いユニット「not for sale.」メンバーの占い師。男性の視点を生かし、恋愛や男心の本音を語れる占い師として人気を博しています。
-------------------------

【第4回】キスマーク


「禁断☆男の本音トーク」と題してZoomで限定公開されたイベントから、気になる話題を厳選してお届けします。

【今回のテーマ】
キスマークをつけたがる彼ってどうなの?

キスマークをつけたがる彼氏って、どういうつもりなの? 今回は、キスマークをつける心理について語っていただきました。

■キスマークはつける派?つけない派?



――率直に、向さんはキスマークをどう思いますか?

向理来(以下、向):若い頃はつけてと言われてつけていた時期もありましたね。つけると喜ばれるじゃないですか。もちろん相手が困っているなと感じたらつけないです。自分からというよりかは、相手が喜んでくれることが好きなので、その相手によってつけるかどうかを決めていましたね。

――ちなみに、キスマークはどこにつけましたか?

向:首とか鎖骨のあたりですかね。キスマークないしは“噛みあと”というか。

――噛みあとも!? それもお願いされるんですか?

向:バックでしている時に、猫が甘噛みするみたいに!お願いされた時はつけていましたね。

■キスマークをつける理由は?



――たとえば、キスマークをつけたがる男性がいるとしたら、どういうタイプだと思いますか?

向:独占欲ともマーキングとも捉えられますけど、僕としてはコミュニケーションのひとつなんだろうなと思うんですよね。つけてほしいという女性も何かつながりの痕跡が欲しいのかもしれないですし。
あとは、キスマークを外で人に見られたら恥ずかしいから、それがあることで常にドキドキできる!というのもあるかもしれませんね。

--エッチなプレイの延長って感じですね。

向:日常でもドキドキを感じたい人はいますから。

--逆に、女性から「キスマークをつけさせてよ!」と言われたら、どう思いますか?

向:あーそうですね…。昔、つけられてた時もありましたよ。そのときは、ちょっと大人になった気分でしたけど。

****
独占欲からキスマークをつける場合もあると思います。でも、ベッドから出た後も、触れあっていたときの情熱を思い出させてくれる“しるし”って考えると、なんだかロマンティック…♡
キスマークひとつ取っても、コミュニケーションと捉え、女心に寄り添える向さん。彼女が困っていたらつけないなどの気遣いは、他の男性も見習ってほしいですよね
****

■キスマークをつけたがる人の手相って?



--ちょっと無茶振りかもしれませんが、Hoshiさんは占い的に観て、この人はキスマークをつけたがる人かそうでないかはわかりますか?

Hoshi:そうですね。キスマークをつけたがる人の傾向として、やっぱり独占欲ってあると思うんです。先ほどの向さんのお話を聞いて、キスマークを見られてドキドキする、プレイの延長のように楽しむ人もいるってことは興味深かったのですが、今回は独占欲にフォーカスを当てて、手相を観るときのポイントをお伝えしていきますね。

-----------------------------------

手相:感情線でわかる「独占欲の強さ」



1.ここでは右手を観ます。右手というのは「表の顔」「現状の運勢」を表すからです(逆に、左手は「裏の顔」「ポテンシャルの運勢」になります)。相手の右手とご自身の右手を観て、参考にしてください。

2.「感情線」がどこまで伸びているかをチェックしてください。

3. 感情線が人差し指の下を通り越して、手の端のほうまで伸びている人ほど、独占欲が強いです。やきもちやきと言えます。

4. 逆に「感情線」の伸び方が短かければ短いほど、独占欲が弱いです。
-----------------------------------

■人は見た目によらないので気を付けて!



Hoshi:独占欲が強い手相を持っている人に中には、たとえばLINEのやりとりを1日に何回もしたいという人もいます。もしかしたらキスマークを好む人も多いかもしれません。

一見そんなタイプじゃなくても、表現していないだけという場合もあるので注意してください。相手が何も言ってこないからといって、「この人なら大丈夫だろう」と常日頃から奔放にしていると、いつかどこかで「あなたにはもう我慢できない!」と、関係が急激に悪化する可能性もあるでしょう。

--向さんの手相はどうですか?

向:(感情線)短いですよね。
 

Hoshi:そうですね。独占欲、弱いです。向さんにキスマークをつけるのはちょっと勇気がいるかもしれません。あまり嫌がられないように、記念日とか特別な日だけにつけさせてもらうというほうがいいのかもしれませんね。

向:僕の場合、撮ったビデオって一生残りますから。そこにキスマークが映りこんでいたら一生モノになるってことです。そういえば、撮影中に「キスマークをつけて」とお願いしたこともありましたね。ここでつけてって頼んだら、相手も興奮してくれて、さらに燃え上がる雰囲気になるだろうなぁと思って。

Hoshi:なるほど。雰囲気づくりの一環としてですね。キスマークに対して、そういう発想はなかったので……勉強になります。

****
キスマークは、エッチの雰囲気を盛り上げるためのひとつの手法としても有効なんですね。でも、嫌がっている相手に無理やりつけるのはNG! あくまでも相手を喜ばせることを意識して、傷つけないよう十分注意してくださいね。
****

※次回もお楽しみに(日曜更新)

====================================
プロフィール
向理来
エロメンとして女性向けAVに出演し、高い人気を誇る男優。端整なルックスと、女性の心のツボを押さえた演技に魅了されるファンも多数。
Twitter
■むかいうぃき

Hoshi(星健太郎)
メンズ占いユニット「not for sale.」メンバーの占い師。男性の視点を生かし、恋愛や男心の本音を語れる占い師として人気を博しています。
■Twitter
■公式サイト