【新馬/阪神5R】ドゥラメンテ産駒 ダノンシュネラがデビューV!

写真拡大

 11日、阪神競馬場で行われた5R・2歳新馬戦(牝・芝1600m)で1番人気、川田将雅騎乗、ダノンシュネラ(牝2・栗東・池江泰寿)が快勝した。1馬身差の2着にフォティノース(牝2・栗東・杉山晴紀)、3着にアルムファーツリー(牝2・栗東・川村禎彦)が入った。勝ちタイムは1:38.7(重)。

 2番人気で武豊騎乗、チカリヨン(牝2・栗東・松永幹夫)は、4着敗退。

【オーパルC】注目馬情報

2019セレクトセールで1億7000万円

 2019年のセレクトセールで1億7000万円の値を超える価格で落札されたダノンシュネラが初陣を飾った。スタートでややダッシュがつかず後方から運ぶ形になったが、外目から徐々に追い上げていき直線の攻防へ。最後までしぶとく差し脚を伸ばして大外から差し切りを決めた。

ダノンシュネラ 1戦1勝
(牝2・栗東・池江泰寿)
父:ドゥラメンテ
母:ラッドルチェンド
母父:Danehill Dancer
馬主:ダノックス
生産者:ノーザンファーム