WS進出をかけたレッドソックス戦 松井秀喜氏がむき出しにした感情

ざっくり言うと

  • 常に淡々としている松井秀喜氏がMLB時代に唯一感情を爆発させた試合を紹介
  • ワールドシリーズ進出をかけたレッドソックス戦にて、2点劣勢で迎えた8回
  • 走者だった同氏は同点のホームを踏んだ瞬間、ジャンプしガッツポーズをした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x