劇場版アニメ『アダムス・ファミリー』2020年秋公開へ、“あの一家”が再びスクリーンに

写真拡大

人気作品『アダムス・ファミリー』が、初の劇場版アニメになってスクリーンに登場。2020年9月25日(金)に、TOHOシネマズ、イオンシネマにて全国ロードショー。

世界中で愛される『アダムス・ファミリー』

アルフレッド・ヒッチコックやティム・バートンなど、世界の名立たるクリエイターたちにインスピレーションを与えたといわれる『アダムス・ファミリー』。そんな名作が誕生したのは、1930年代に漫画家のチャールズ・アダムが“一コマ漫画”を雑誌に描いたのがきっかけ。そのひねくれたユーモアセンスと個性豊かなキャラクターに人気の火がつき、60年代にはTVシリーズやアニメシリーズが放映。そして90年代に、世界的に爆発的なヒットを記録した“あの”実写化映画が公開されたのだ。

劇場版アニメとしてスクリーンに!

今回そんな『アダムス・ファミリー』が、初の劇場版アニメとしてスクリーンにカムバック。お馴染みの“ファミリー”メンバーが、映画の面影を残したキュートなビジュアルで登場する。ハリウッドの豪華メンバーが揃うボイスキャストにも注目だ。

<配役>
ゴメズ・アダムス役:オスカー・アイザック
モーティシア・アダムス役:シャーリーズ・セロン
ウェンズデー・アダムス役:クロエ・グレース・モレッツ
パグズリー・アダムス役:フィン・ウォルフハード
フェスターおじさん役:ニック・クロール
フランプおばあちゃん役:ベット・ミドラー

公開された映像には、『アダムス・ファミリー』お馴染みの“指を鳴らす”テーマ曲と共に、懐かしきファミリーたちが登場。仲良しなゴメズとモーティシア夫婦に、怪しい実験を行うウェンズデー、ゴメズの兄・フェスタ−に大掛かりなイタズラを仕掛けるパグズリーの姿があり、“あの頃”のワクワク感を誘う映像に仕上がっている。

日本語版吹替えキャスト

また日本語吹替え版にも、多方面でマルチな才能を発揮する人気キャストが勢ぞろい。モーテ ィシア役に杏、ゴメズ役に生瀬勝久、フェスターおじさん役にロバート秋山が抜擢されたほか、本作のオリ ジナルキャラクター マーゴ・ニードラー役をLiLiCo、その部下グレン役を井上翔太がそれぞれ演じる。

また、自他ともに認める『アダムス・ファミリー』の大ファンである二階堂ふみが、本作で吹き替え初挑戦。ウェンズデーに声をあてることとなった。

日本語吹き替え版予告

日本語吹き替え版予告映像には、アダムス一家が大勢の人間たちが暮らす住宅地に足を踏み入れるシーンや、ウェンズデーが人間の中学校に通うシーンなどが公開。フェスターおじさんを演じるロバートの秋山竜次が、情感たっぷりにナレーションを務める、ユーモラスな映像に仕上がっている。

『アダムス・ファミリー』あらすじ

人里離れた山の中で結婚式をあげたモンスターのカップル、ゴメズとモーティシア。突然、襲って来た人 間たちに故郷を追われた二人は、丘の上に建つ荒れ果てた屋敷にたどり着く。時が流れ、夫婦には二人の 子供、ウエンズデーとパグズリーが生まれて、一家4人と執事のラーチは平和な日々を送っていた。そん ななか、パグズリーが一族にとって重要な儀式、「セイバー・マズルカ」を親戚たちの前で披露する日が 近づいていた…。

詳細

『アダムス・ファミリー』
公開時期:2020年9月25日(金) TOHOシネマズ、イオンシネマにて全国ロードショー
監督:コンラッド・ヴァーノン、グレッグ・ティアナン
脚本:マット・リーバーマン
キャスト:オスカー・アイザック、シャーリーズ・セロン、クロエ・グレース・モレッツ、フィン・ウォルフハード、ニック・クロール、ベット・ミドラー
上映時間87分
配給:パルコ ユニバーサル映画

■ムビチケ情報

・数量限定「アダムス・ファミリー」オリジナルマスクケース付ムビチケ
発売日:7月10日(金) ※一部劇場を除く
一般券:1,500円(税込)/小人(3才以上):900円(税込)
※「オリジナルマスクケース付」は無くなり次第終了。
※特典は一般券、小人券それぞれ1枚につき1つ。
※特典単体での取扱いはない。
※ムビチケオンラインでは特典なし。
※予告なく内容・販売期間等が変更になる可能有り。

・ムビチケカード(チケットのみ商品)
発売日:7月10日(金) ※一部劇場を除く
一般券:1,500 円(税込)/小人(3 才以上):900円(税込)
※券面の絵柄は「アダムス・ファミリー」と同じもの。
※上映劇場がムビチケに対応しているか確認必要。
【写真付きで読む】劇場版アニメ『アダムス・ファミリー』2020年秋公開へ、“あの一家”が再びスクリーンに

外部サイト