緊急事態宣言を実施する状況ではない 西村康稔氏が理由を説明

ざっくり言うと

  • 新型コロナウイルスの新規感染者が、6日連続で100人超となっている東京都
  • 西村康稔氏は8日、緊急事態宣言を出すような状況ではないと述べた
  • 「重症者が少なく、医療提供体制は逼迫していない」などと理由を説明した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x