藤田ニコル

写真拡大

 7月6日に新番組『有田プレビュールーム』(TBS系)がスタート。プレゼンターとして出演した藤田ニコルの「ガチっぷり」がすごいと話題になっている。

 『有田プレビュールーム』は、今話題のタレントが番組ディレクターとタッグを結成し、今一番やりたい企画を撮影して持ち込み。VTRを司会のくりぃむしちゅー・有田哲平がジャッジし、今後、番組でレギュラー企画にするか判断する内容だった。

 中でも視聴者の注目を集めたのが、ファッションモデルの藤田が作ったVTRだった。藤田は「美女激撮」と題し、自分が注目する美少女モデルを自分のカメラで撮影しプロモーションビデオを作り上げた。

 ​>>おじさんは見分けがつかない? 実は人気に大差、みちょぱ、にこるん、ゆきぽよの3人<<​​​

 藤田いわく、カメラは昨年開始したYouTube活動をきっかけに集め始めたという。さらに長年のモデル活動で「女の子がかわいく撮れるコツが分かっている」とのことで、この企画を続けたいとアピールした。
 なお、機材は藤田が全て持参。一眼レフをはじめとするカメラを計8台持ち込み、編集まで自分でこなすという凝りようであった。

 また、VTR撮影中も藤田はカメラに対する強いこだわりを見せた。同行したスタッフが、美少女モデルの足からなめ回すようなショットを撮影しようとしたところ「そういう撮り方はやめた方がいいよ!」と駄目出し。

 その後も、藤田こだわりの撮影は続き、なかなか笑わないモデルをトークで笑わせる一幕も。その後も最新スマホアプリを使い早回しの映像を撮ったり、重い照明を自分で用意するなど、こだわりを見せた。さらに「すぐにパソコンにつきたい」と動画編集を始め、プロモーションVTRを完成させた。

 藤田の作ったVTRはクオリティも高いとスタジオでも絶賛する声が続出。「こんな映像が撮れるのか」「もっと見たい」という声が相次ぎ、文句なくシリーズ化が決定した。

 この藤田のVTRにはネットでも「藤田ニコルが多彩すぎてスゴイ」「スタッフさんに注意するところとかすごいな」「この先、映画とか撮ってほしい」といった声が相次いだ。

 この日の『有田プレビュールーム』は藤田のほかにも、ミキの亜生が好きな猫の動画を撮る企画を撮影。高嶋ちさ子がテレビでしか見られない超高級物件でロケをする企画などが放送されたが、この日ネットで最も注目されたのは、やはり藤田のVTR。この番組の名物企画となっていく可能性は高いだろう。

 モデル、タレント、ブランドプロデュースなど多彩な才能を見せる藤田の新しい新境地がこの番組から見えてくるかもしれない。