ローソンの大ヒットスイーツ「CUPKE(カプケ)」の新作フレーバー3種が、2020年7月7日の夕方頃から店頭に並びます。

持ち帰りやすいカップ状

昨年10月に誕生したカプケシリーズは、これまでに10以上のフレーバーを展開。持ち帰りやすいカップ状と美味しさが好評を呼び、シリーズ累計2300万個突破の大ヒットスイーツとなりました(2020年5月時点)。

7月7日に登場するのは、「夏ティラミス」「夏モンブラン」「夏苺のティラミス」の3種です。

・CUPKE 夏ティラミス(コーヒーゼリー使用)

北海道産マスカルポーネチーズ使用しており、生クリームのような独特の乳味感とコクを楽しめます。また、夏向けにコーヒーゼリーも入っています。

価格は270円。沖縄地区のローソンは7月21日発売です。

・CUPKE 夏モンブラン(くず風ミルクゼリー使用)

栗ペーストを使用した、繊細な口どけのマロンクリームを絞ったモンブランです。渋皮栗1/4個を乗せ、中にはホイップクリーム、くず風ミルクゼリーでさっぱりと仕上げています。

価格は295円。沖縄地域のローソンは7月21日発売です。

・CUPKE 夏苺のティラミス

トッピングと中にも苺ソースを合わせた甘酸っぱいティラミスです。「夏ティラミス」同様、北海道産マスカルポーネチーズを使用しています。

価格は315円。沖縄地域のローソン、ナチュラルローソンでの販売はありません。

なお、いずれも店舗、地域によっては取り扱いのない場合があります。

写真はすべて公式サイトから。