サッカー練習に遅刻した小3児童の顔たたいたか 日常的に暴行の疑いも

ざっくり言うと

  • 小学3年生の児童の顔をたたいてけがをさせた疑いで、男が取り調べを受けた
  • サッカーの練習に遅れた児童が、母親とともに謝罪に来た際に暴行したという
  • 児童の体には複数の擦り傷があり、日常的な暴行の可能性もあるとみられる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x