阪神を自縄自縛し続けた「バースの再来」 ボーアが葬り去れるか

ざっくり言うと

  • 阪神がボーアを獲得した際、メディアでは「バースの再来」の文字が躍った
  • この触れ込みは、低迷する阪神を自縄自縛し続けてきたという
  • この言葉を「死語」として葬り去ったとき、阪神に新時代が到来すると筆者

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x