元看護士のグラビアアイドル・瀬山しろが『週刊プレイボーイ』のグラビアに登場

写真拡大 (全2枚)

AmazonのDVDランキングで、発売前の作品が首位を独走したウルトラボディの新人グラドル・瀬山しろが7月6日(月)発売『週刊プレイボーイ29号』のグラビアに登場。

【画像】どこかモナリザに通じる包容力を感じる肉体の瀬山しろ

彼女こそが、橋本マナミを継ぐ「愛人にしたいナンバーワン」タレントだ!

* * *

■階段を下りるとき真下が見えないんです

――前職は看護師さんだったとか。

瀬山 はい。4年間、看護学校に通って資格を取って、この前まで大学病院で採血とかやってました。

――どうしてグラビアの世界に?

瀬山 周りにグラビアや撮影の仕事をしている女友達が多かったこともあって、2年前くらいから撮影会に出たり、広告のモデルをやらせていただいたらすごく楽しくて。それで今回、グラビアにも初めて挑戦させてもらいました。

――先月24日に発売されたファーストDVDがAmazonランキングでずっと1位を独走してたね。

瀬山 ありがとうございます。夢にも思わなかったので本当にありがたいです。

――DVDの発売に関して最初は乗り気じゃなかったんだって?

瀬山 肌を見せるのがすごく苦手でDVDのお話も最初はお断りしてたんです。でも応援してくださる方たちに何かひとつ作品を残せたらと、思い切って挑戦させてもらいました。

――現場では堂々としていて、とても初グラビアには見えなかったよ。

瀬山 実はめちゃくちゃ緊張していたんです。撮影の日は暑くなかったのにずっと冷や汗かいてましたから(苦笑)。

――脱ぎっぷりもよかったし。

瀬山 いや、普段から脱ぐことに慣れてなさすぎて、一回脱ぐと自分が着てないことを忘れちゃうんです。だから撮影の途中で「今、すごく布少ないんだった」ってことをふと思い出して、急に「アッ」て隠したりしてました(笑)。

――なんといっても大きな胸がチャームポイントだと思うんだけど、何カップ?

瀬山 実は測ってもらったことがなくて、自分でも何カップかわからないんです。

――ブラはどうしてるの?

瀬山 とりあえず、○カップをつけているんですけど、ブラによってははみ出しちゃうんです。ブラのサイズは恥ずかしいので内緒にしてください!

――胸が大きくなったのはいつぐらいから?

瀬山 中学生ぐらいから大きめで、たぶんDくらいあったんですけど、高校に入ってから急に大きくなったんです。お母さんとかには「見るたびに大きくなってない?」って言われてました(苦笑)。

――胸が大きくてよかったことと、そうでないことを教えて!

瀬山 よかったことはひとつもないです。体育の授業でも走るだけで「揺れてる!」とかってイジられるからずっとコンプレックスだったんです。胸のパットがないブラを買ったりして、なんとか小さく見せようと一生懸命でした。

――やっぱりそういうものなんだ。

瀬山 だから今でも脱ぐのは苦手ですし、撮影会とかに出ても谷間が出ない服ばかり着ています。胸が大きいとブラはかわいいのがないし、肩は凝るし、Tシャツは似合わないし。あと階段を下りるときは真下が見えないんですよ。

――それは相当だね。

瀬山 私は身長もあるので、自分とは真逆の華奢(きゃしゃ)で小さいアイドルみたいなコにずっと憧れていました。今も憧れてます(笑)。

――アイドル好きなんだよね。誰が好きなの?

瀬山 ニジマスやイコラブ、ほかにもいっぱいいます。私、「かわいい女のコオタク」みたいなところがあって、やっぱり自分にないものを持っているコを推しがちです。

――ライブとかにも行くの?

瀬山 はい、たまに行きますし、ひとりで行っちゃうことも。かわいいコを泣きながら見てたりもします(笑)。

――ちょっと危ない人だ(笑)。じゃあ最後に今後の野望を教えてください。

瀬山 ファンの人に喜んでもらいたいなって気持ちが強いので、今回のグラビアの反応がすごく気になります。ファンの方に「推しててよかった」って思ってもらえるように、形を残していきたいと思ってます。

●瀬山しろ 
10月22日生まれ 青森県出身 
身長166cm B94 W62 H93 血液型=A型 
○ファーストDVD『初恋』(イーネット・フロンティア)が発売中。デジタル写真集『初恋』(e−2dive)が7月17日(金)に発売予定。DVD発売記念イベントを東京・ソフマップAKIBA々翕好汽屮ルモバイル館6F7月18日(土)18:00〜開催予定。
公式Twitter&Instagram【@shiro_seyama】

取材・文/西山麻美