熱画像カメラの映像に下着が映る プライバシーの侵害か韓国で物議

ざっくり言うと

  • 新型コロナ対策で設置されている熱画像カメラが、韓国で物議を醸している
  • 人の下着の輪郭まで感知し、モニター画面に表示する事例が起きているため
  • 一部では「プライバシーの侵害ではないか」といった反応も見られるという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x