今期のドラマには、面白くてカッコいい二人の相棒が活躍する"バディもの"が二つあります。まずはTBSの金曜22時に、6月26日から放送されている「MIU404」です。

キャッチコピーは「タイムリミットは24時間 誰よりも早く犯人にたどり着け」。警察内部において「なんでも屋」と揶揄されながらも、犯人逮捕にすべてをかける初動捜査のプロフェッショナルである機動捜査隊(通称・機捜)が、24時間というタイムリミットの中で事件解決を目指すさまを描いています。

主演の綾野剛は、警察官とは思えないほどの軽い性格と服装が特徴で、唯一認められている俊足と野生の勘を武器に仕事を行っていきます。

相棒の星野源は、かつては捜査一課にいたこともある刑事で、機捜経験もあり周りからも信頼されています。勘だけで突っ走る綾野剛に振り回されながらも、証拠や証言を地道に積み重ねていきます。

綾野と星野はドラマ「コウノドリ」以来約3年ぶりの共演ということですが、全く違う性格・仕事の仕方で、ぶつかりながら事件を解決していく様子が、何とも言えない"味"があるのです。そして、いろいろな衝突の後に、綾野が呟く「機捜っていいな。大きな事件になる前に、小さな事件の段階で防ぐことができるから」という言葉が、温かいのです。これからの展開が、ますます楽しみです。

Sexy Zoneの中島健人とKing&Princeの平野紫耀に「頑張れ」と声をかけたくなる微笑ましさ

次に紹介するのは、日本テレビが6月27日土曜日22時から放送している「未満警察ミッドナイトランナー」です。このドラマは、Sexy Zoneの中島健人とKing&Princeの平野紫耀のダブル主演。現場経験のない警察学校の生徒2名が、学校で得た知識などを武器に、難事件を解決していく様子を描いたものです。

中島健人の役は、頭脳派タイプで、行動するよりもまずは物事を慎重に組み立てていく性格の持ち主です。

平野紫耀は、肉体派タイプで考えるより先に突っ走っていく性格。タイプの違う二人ですが、共通点は困った人を見ると助けずにはいられない、優しさを持っているところです。

いかにも若い二人の、時として頼りないけれど、困った人は放っておけない頑張りが、なんとも微笑ましく、「頑張れ」と声をかけたくなるのです。

これも、今後の展開に興味を惹かれます。